Photonic Professional GT

次世代3次元レーザー・リソグラフィ・システムPhotonic Professional GT は、ナノ・マイクロ・スケールの3Dプリンティングおよびマスクレス露光に新基準をもたらす製品です。任意の三次元空間を自由に描画する超高精度ピエゾモード (FBMSモード) と、レイヤーごとに高速描画を行う高速 galvoモード (MBFSモード) の2種類の描画モードを、1台のシステムで実行できます。システムには 3Dプリンティング・ワークフロー に沿った最適なソフトウェアが埋め込まれ、高度なオートメーション化も可能です。さらにPhotonic Professional GTでは、3次元光造形プリンティングだけでなく、高解像度フォトマスクの製作や2次元ないしは2.5次元のレーザー直接リソグラフィ(マスクレス露光)へ応用することもできます。

主な特長

  • Prism award winner市販品で最高の分解能をもつ3Dプリンタ
  • “galvo”及びピエゾ技術による高速&正確な描画
  • 様々なUV硬化性フォトレジストに対応
  • 一般的なポジ型フォトレジストにも対応
  • 最大描画エリア 100 × 100 mm2 範囲
  • 高感度顕微鏡カメラで描画プロセスをリアルタイム観測
  • ユーザーフレンドリーなソフトウェアで簡単に3Dプリント
  • STL ファイル形式で簡単にCADデータ・インポート

3Dプリンタおよびマスクレス露光の新基準

Photonic Professional GT は、サイエンス及び産業の両方における研究開発のための微細加工プラットフォームです。シンプルなワークフローだけで、バーチャル3Dモデルを現実の構造体・部品に迅速に具現化します。光学、医薬、流体工学、機械工学といった 様々な分野 で必要とされる微細部品の高速製作が可能です。
一般的な3Dプリンタを含めたこれまでの制作手法では、どうしても形状的に製作が難しい、あるいは複雑過ぎて製作できない、などの原理的な限界があり、イノベーションを妨げていたケースもありました。究極の自由度、分解能、速度を有する次世代3Dプリンタ Photonic Professional GT は、これらのボトルネックを克服します。